pic

Member

メンバー

氏名乾 文良
出身地香川県 高松市
役割代表取締役社長CEO
趣味ワイン、クラシック鑑賞

© 2020 Epigno Co., Ltd.

氏名乾 文良
出身地香川県 高松市
役割代表取締役社長CEO
趣味ワイン、クラシック鑑賞

未来にまで愛され、残り続ける、社会的意義の高い事業を

エピグノに入社を決めた理由は何ですか?

member

私は実家がインフラ系の会社を経営していた家系だったため、幼少期から経営者のやり甲斐や感動、マネジメントの重要性、またインフラ産業の尊さを傍で感じて育ちました。そのため、人生を懸けて経営する会社の事業はインフラ産業のような「未来にまで愛され、残り続ける事業」でありたいと思っていました。
ヘルスケア業界は日本が世界に誇る産業でありながら、まだまだマネジメントが行き届いていないが故の課題も巨大な産業です。私自身が培ってきた全ての知見と経験と想いを日本の未来に注ぎ込みたい、理想の企業を作り上げたいという願いから、エピグノを創業しました。

今の業務内容を教えて下さい

member

CEOとして、Mission・Vision・Valueを筆頭に、全社が向かうべき方向性や戦略を策定し、その実現に向けた最適な資本政策と組織を作り、メンバーと共に実行していく役割を務めています。まだ弊社はアーリーステージのスタートアップですので、メンバーとの距離も非常に近く、経営を最大限オープンにし、メンバーも経営に対する意識を高めてもらうような発信もしています。例えば、バーンレートやランレートなどのキャッシュ状況を全て公開し、数字への意識を高めてもらったり、組織作りに有用な著書や記事をメンバーに配布し、組織マネジメントを学んでもらったり、高いオーナーシップを持ってもらえるよう大きな裁量権を与えたりしています。
私はCEOの役割は「Missionを示し、そこに至る戦略を作り、必要なリソースを獲得・配分し、メンバーの成長を最大化し、自社と社会の永続的な成長を創造すること」だと思っています。社会に対して大きなインパクトを与えられるような人材を多く輩出できる企業を目指していきたいですね。

エピグノでの仕事のやり甲斐は何ですか?

member

やはり日本の最大課題であるヘルスケア業界に真正面から取り組んでいることですね。弊社の事業は社会的意義が非常に高い仕事ですし、長い未来にまで残る仕事です。そのため、集まるメンバーも真面目で専門性とチャレンジマインドが高く、マチュアな人格を持っていることが多いです。
私自身も家業を捨て、エピグノを起業しました。家業を継いでいたらもっと楽な生活が手に入ったと思いますが、苦難があろうとも、私自身が尊敬できる仲間と日本を代表するような企業を共に作りたいと思っています。エピグノには自分自身の人生で成し遂げたい夢や想いを大切にし、多くの選択肢の中でリスクを取ってエピグノを選び、一緒に働いてくれるメンバーがいます。そんなメンバーと社会的意義の高い事業にチャレンジできることが私として大きなやり甲斐ですね。

どんな新メンバーと働きたいですか?

member

私は今までのキャリアの中において、経営的な立場から企業成長を考えることが多くありました。事業は一人ではスケールできません。個々のメンバーが高い能力を有していることは当然必要ですが、更なるスケール感やスピード感を生むためには多くのステークホルダーと同じ方向を向いて共に働くことが必要です。私はそのためには「良い人(人格者)であること」が最も重要だと思っています。人を裏切ったり、自己の利益のためだけにウソを付いたり、根回しをしたり、隠し事をしたりする人には誰も協力してくれませんよね?
抽象的な言葉ですが「人格者であること」はマスト条件です。その他は、「高いオーナーシップ」と「自ら考え、行動できる自立性」、「常に最大・最善の努力ができること」ですね。私は最終的な成果は重視しません。目標達成に向けて、高いオーナーシップを持ち、自分自身で考え、最大の努力で行動できたか、を重要視します。
そんなマインドを持ち、社会的意義の高い事業に真正面からチャレンジできるメンバーと思う存分働きたいですね。私はそんなメンバーに大きな成長と感動を与えることを約束します。

新メンバーにメッセージをお願いします

member

一度の人生、自分の力を信じて、社会を変えるために共に思いっ切り走り抜こう!
そして、今までに経験したことのない世界を共に見に行こう!

contact

menu