pic

Member

メンバー

氏名志賀 卓弥
出身地岩手県 盛岡市
役割取締役最高医療責任者(Chief Medical Officer)
趣味旅行、温泉、スキー

© 2020 Epigno Co., Ltd.

氏名志賀 卓弥
出身地岩手県 盛岡市
役割取締役最高医療責任者(Chief Medical Officer)
趣味旅行、温泉、スキー

ヘルスケアにマネジメントを

エピグノに入社を決めた理由は何ですか?

member

ヘルスケアの現場の最前線の方々は日々、本当に頑張っています。しかしながら、多くの慣習や安全の名の下に著しく非効率であるのも事実です。
そんなヘルスケア業界を、内部の医療者から変えていきたい
「ヘルスケアにマネジメントを」
そんな想いで、Epignoを創業しました。

今の業務内容を教えて下さい

member

メディカルチーム、現場が求めている課題をプロダクトに落とし込むことをしています。エンジニアチームと密に連携しながら、多くのニーズから本当に必要な機能にそぎ落とし、プロダクトへ実装していきます。
セールスやマーケティングでは、業界の特徴やアプローチの仕方などを一緒に考えています。
また、業界の底上げのために、弊社オウンドメディア「エピグノジャーナル」の取りまとめを行い、ヘルスケアの方々に有用な情報も発信しています。

エピグノでの仕事のやり甲斐は何ですか?

member

医療の最前線で働いてきた自分としては、営業でも、プロダクト開発でも、なんでも新鮮で興味深く、わくわくします。
そして、自分の知見や、カスタマーの意見が、プロダクトとして具現化されていく過程、そして、それをお客様へ使用していただいた時の、「役に立つね!」というFeedbackをいただいた時に、最高にやり甲斐を感じます。

どんな新メンバーと働きたいですか?

member

私たちが挑戦しているのは、医療・介護といったヘルスケア領域のマネジメントです。現場にはまだITが十分に浸透していないところも多くあります。
私たちのプロダクトが、現場の仕事量を増やさず、使いやすく、便利だ、と感じてもらえることが重要です。
古くからある規制産業領域のため、現場の法規制、複雑なワークフロー、ヘルスケア業界独特の雰囲気が今なお残っており、これらを理解してもらいたいと考えています。
一方で、本当にそのやり方が最善なのだろうか、もっといい方法があるのではないか、と一緒に考えられる柔軟性も必要です。
いまだかつてないプロダクトを作っているので、自由な発想で、皆とディスカッションしながら働ける方と一緒にオーケストレーションしたいですね。

新メンバーにメッセージをお願いします

member

Epignoが入っているヘルスケア施設に行きたいな、と思えるプロダクト、そして、Epignoがないと仕事にならないよ!と言われるプロダクトを一緒に成長させたいと思っています。
そして自分自身も大きく成長してください。

contact

menu