pic

Member

メンバー

氏名Malik Olivier Boussejra
出身地フランス ジュラ県
役割最高技術責任者(Chief Technology Officer)
趣味きのこ狩り、未開拓道ドライブ

© 2020 Epigno Co., Ltd.

氏名Malik Olivier Boussejra
出身地フランス ジュラ県
役割最高技術責任者(Chief Technology Officer)
趣味きのこ狩り、未開拓道ドライブ

感動を与えるテクノロジーを

エピグノに入社を決めた理由は何ですか?

member

社会インフラである「医療」に貢献したいことが主な理由です。
私のキャリアは医療系画像診断機器の開発から始まり、常に医療系の仕事に関わってきました。人間にとって非常に重要な「医療」に関わることで、そこに強い生き甲斐を感じてきましたね。
やはり自分の人生を懸けて追い求める仕事はこういうものでありたいですよね。
また、迅速に動くというスタートアップの環境に馴染みがありました。何かを実現するためには遠回りをせず、常に最短の道を選びたいと思っています。これを問題無く、思い切ってできるのがエピグノの環境でした。エピグノは少数精鋭のチームで、最大のパフォーマンスを創出するというマインドが非常に強い会社でしたからね。

今の業務内容を教えて下さい

member

走っている新幹線を部品交換しならがら安全に保つ、というイメージです。そう聞くと不可能に思うかも知れませんが、そんな不可能に近いことを深い思考力とスタートマインド、周囲とのチームワークによって実現しています。
これこそスタートアップのエンジニアの醍醐味だと思いますね。
安定しているのにも関わらず、速く進化するサービス品質を担保する。毎日お客様から寄せられる大量のニーズを整理し、1つの「完成したもの」にする。弊社はテクノロジーを通じて、日本の医療界に対して新たな価値を生もうとしています。
エンジニアチームのチャレンジは困難でありながらも、刺激的で,大きな裁量を持ち、楽しめる環境だと思いますね。
また、エンジニアチーム全員の育成もしています。スタートアップなので綺麗な教育プランなどはありませんが、エンジニアとして大きく成長できるよう支援しています。

エピグノでの仕事のやり甲斐は何ですか?

member

やはり、医療の発展に貢献ができ、お客様の価値になるものを作ることができることにやり甲斐を感じますね。
私は「凄いプロダクト」を作るより、「お客様の心を変えられるプロダクト」を作ることに価値を感じるエンジニアだと思います。
世の中には人の思い通りに行かないソフトウェアがたくさんあります。
皆さんはネット通販サイトなどでそういう経験をしたことはありませんか?
可能な限りシンプルに、正しく動くソフトウェアを開発したい。鈍さ・再起動・リロードなど、こんな手間のかかるソフトウェアを開発したくありません。残念ながら、そういう手間に馴染んでしまい、そうしたことが当たり前の現状だと思ってしまう方々が本当にたくさんいらっしゃいます。ソフトウェアが正しく操作しないときに「今日は調子悪いなぁ」、「自分の操作が悪いのかな?」と思ってしまうことがありませんか?
私は、お客様にそういった不快な思いを与えないよう、シンプルで正確、かつ大きな感動を与えられるソフトウェアを開発していきたいと思っています。

どんな新メンバーと働きたいですか?

member

品質にこだわり、非効率を発見したらチームへすぐに伝え、勉強が好きで、何よりもお客様を中心に考えられるメンバーと働きたいですね。
自らの意志で意志決定をし、チームへ発信し、共有して欲しいと思っています。という反面、間違えたことに対して正しい指摘をされた場合にすぐに訂正することができるマインドを持っていることも重要です。
毎日新しいことを勉強できて、本当に嬉しい環境です。チームメンバーも本当に良い個性を持っていて、チーム内部では全くストレスはありませんしね。
私の間違いに突っ込んで、直してくれる仲間が欲しいですね。

新メンバーにメッセージをお願いします

member

楽しんで走り続け
勉強への想いを忘れず
自分の道、会社の道を共に最高に築く!

contact

menu